SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

カオスダイアリー

*リーカオの気まぐれダイアリー*

  
<< *サクラ、咲くら・・・ | main | *カオス・シネマ2 >>
*カオス・シネマ

映画好き、なんですが、、

エンタメ性の高い作品はほとんど観ないので

あまり映画の話ができないんですが、、

 

以前「テッド」をみようとしたら友人に

「カオリチャン、あれアメリカの映画だよ」って言われ

笑っちゃったけど、、

アメリカの映画が嫌いってわけじゃないのょ…。

(アカデミー賞は外国語映画賞以外興味ないケド…)

好きなアメリカ人の映画監督もいるわけです。

ジム・ジャームッシュは大好きだし、

コーエン兄弟とかガス・ヴァン・サント、

クリストファー・ノーランの初期の作品はすごくいいよ。

デヴィッド・リンチやタランティーノも観ます。

 

話は飛びますが、

年明けに「キネマ旬報」のサイトを始めて知り

(…というあたり、映画好きなのにオタクじゃないのね、わたし)

2016年のベストテンを見たら、邦画・洋画共に、

好きな作品がぞろぞろ入っているではないか!!

歴代ベストテンも素晴らしいのよ(感涙)

 

たぶん決め手は2014年の洋画3位「罪の手ざわり」と

2007年の洋画1位「長江哀歌」、どちらもジャ・ジャンクー作品

なんか…うれしい…!!

 

そして『KINE NOTE』に会員登録したのでした。

 

過去に見た映画なんてぜんぜん忘れちゃってて

登録してない作品多数ですが、、

 

一部の作品に自分なりの評価もつけてみた。

もう、自分中心に好き放題やれて楽しいのうれしいのなんの…w ^ ^ w

 

まったく興味ないかと思いますが、「よく観る監督」添付しちゃいます。

意外にも1位は、アキ・カウリスマキでした。

大好きだけど、そーなのか・・・♪

 

キネマ1

キネマ2

 

 

| - | 11:22 | - | - | - | - |